喫茶一番館の情報

トップ

おしらせ

【当店のコロナウイルス感染症予防対策】

 ①フィジカルディスタンスの確保。
 ②手作りの飛沫防止用遮蔽板を用意。
 ③手指、消毒の徹底。
 ④テーブル、イス、ドアの取っ手などの消毒。
 ⑤従業員のマスク着用の徹底。
 ⑥換気のための空気入れ換え。
 ⑦いばらきアマビエちゃん登録済。

お弁当(テイクアウト)

【内容】
・厚焼玉子サンドウイッチ:500円税込
 (しっとりふわふわ最後にフルーツでさっぱり)
・チキン・カツレツ・カレー:800円税込
 (辛さにしびれて頭すっきり)
・一番館のこだわりコーヒー:一番館のほろ苦ブレンド:320円税込~
 (甘くておいしいウィンナーコーヒー480円)  (急冷 アイスコーヒー、一杯500円のところ、三杯分(500cc)入って1,000円。これまで味わったことのないような本物のアイスコーヒーをご家庭でも味わって下さい。)

【提供】

提供時間は10:00~19:00
予約必要(前日17時までに)
テイクアウトOK
予約で待ち時間短縮
支払は現金のみ

お気軽にお電話ください。

動画

店舗情報

住所〒306-0631
茨城県坂東市岩井4503-12
電話番号0297-35-6943
FAX番号
営業時間AM11:00 ~PM9:00
定休日水曜日
駐車場店前 3台  第二 11台
事業内容本格派、手作りの店。
表通りから一歩入った、住宅街の一角で、民家に挟まれていながら、遠方からのお客様にも人気のある喫茶店。
珈琲をメインにして、季節を意識した手作りデザートや、定番パスタから旬の素材を生かした創作パスタ、さらに、地元産の食材を使った料理など 開店以来44年間、健康を志向する食育インストラクター(服部幸應先生、公認)の資格をもつマスターが、独自の味を追求しています。

【主な珈琲の一覧表】

アクセス
【路線バス】
つくばエキスプレス守谷駅西口より、岩井バスターミナル行きバス、「岩井局前」下車、徒歩約8分。
東武アーバンパークライン(旧東武野田線)愛宕駅より、岩井車庫行きバス、「原口北」下車、徒歩約2分。

【お  車】
谷和原インターチェンジより、約20分。
詳細はアクセスをご覧ください。

【ご 参 考】
当店から、坂東市民音楽ホール「ベルフォーレ」までは、ほぼ一直線の道路を徒歩で、約8分です。
開場~開演までの時間調整や、待ち合わせなどに、是非ご利用ください。

アクセス


商品一覧


ブレンド飲み比べ (800 円)

「一番館のほろ苦ブレンド」と「一番館のモカ・ブレンド」の、飲み比べができます。

1.ブレンドの飲み比べ  販売価格(税込):セットで800円

「一番館のほろ苦ブレンド」と、「一番館のモカ・ブレンド」を、飲み比べてください。

・一番館のほろ苦ブレンド
数ある珈琲豆の中から、選び抜いた何種類かの豆を混ぜ合わせて、珈琲本来の醍醐味を
味わえるブレンドを作りました。
世界中で、ただ一つ、ここでしか味わえません!
お店の看板商品として、44年間やっている、歴史の評価に耐えてきた香りと味わいです!
 実際に、自分がブレンドしています。

・一番館のモカ・ブレンド
将門マラソン用に調合したブレンドです。これを、後日、お店まで来て注文していただきましたが、マラソンのときだけの商品ですので、お店では、販売していませんでした。 しかし、「そのときの味が、忘れられない、どうしても飲みたい!」というご要望にお応えして、
それならば、と言うことで、他の方にも飲んでいただけるように、いたしました。
これが、モカ・ブレンドをメニューに載せた、いきさつです。
モカの香りと味を生かした、自家製ブレンドです。


2.アイスコーヒー3種類の飲み比べ 販売価格(税込):セットで1,100円

 アイスコーヒーにも、色々な種類があります。どれを飲んでも、個性があって、それぞれに味わい深いものがあります。これらを、ご自身で飲み比べてください。

 ・一番館の急冷 アイスコーヒー

当店を代表する、アイスコーヒーです。抽出方法などは、こちら をご覧ください。

 ・德川将軍珈琲アイス
  冷たい德川将軍珈琲を、味わってください。この珈琲の由緒などは、こちら をご覧ください。

 ・24時間水出しアイスコーヒー
  24時間以上の時間をかけて、水で抽出したコーヒーです。

写真、左から「一番館の急冷 アイスコーヒー」、「德川将軍珈琲アイス」、「24時間水出しアイスコーヒー」。

德川将軍珈琲 (640 円)

あなたも、将軍気分を味わってください!

日本で初めて珈琲を飲んだとされている、德川最後の将軍、慶喜公の「ひ孫」、
德川慶朝(よしとも)氏が、その時の文献を基にして、そのレシピを現代に再現しました。
約150年前の、味です。ご来店の際には、是非ご賞味ください。

※上の写真は、慶応二年ごろの德川慶喜公です(提供:茨城県立歴史館)。



※德川慶朝氏は、平成27年に逝去されました(享年67。茨城新聞、平成27年9月26日)。
しかし、「德川将軍珈琲」のレシピは、今もそのまま、伝わっています。

エチオピア・モカ (880 円)

ナチュラル製法で仕上げた、完熟みかん、桃、ブドウのような華やかな香りの、特別なモカです。

甘い完熟みかん、もも、ぶどうの濃厚な香りと味が広がる上等なモカ。

精製方法は、ナチュラル100%。
モカ本来の味と華やかな香りを、お楽しみいただけます。

ケニア (1,100 円)

チョコレートのような深いコク、華やかな甘い香りが漂うアフリカ、ケニア産の特別な珈琲です。

甘く、柔らかな酸味が苦みを抑え、フルーティーな香りで飲みやすいコーヒーに仕上がっています。

上質な味が長く続き、「味、香、キレ、コク、甘さ」において、
強さと上品さを兼ね備えた美味しさを、是非お楽しみください。

パナマ・ゲイシャ(エスメラルダ農園) (3,000 円)

パナマのエスメラルダ農園で栽培されたゲイシャこそが、世界ナンバーワンといえる珈琲です。
「別次元」とも言われる、世界ナンバーワンの珈琲を、是非、味わってみてはいかがでしょうか?

○パナマ・ゲイシャ・ナチュラル

手間のかかったナチュラル。(果実丸干し乾燥)
柑橘を思わせる、果物とチョコレートのようなボディ。
パナマ・ゲイシャの最高級品であるとともに、世界最高品のコーヒー豆。

こちらのパナマ・ゲイシャはエスメラルダ農園(パナマ・チリキ県)のもので、「甘さと香り」が突出しています。

飲んでいただいた皆様からは、「今まで飲んだコーヒーとはまったく違う」、「別物」というご感想をいただいております。
飲んでみないとわからないこの味を、皆様にもお楽しみいただければと思います!

コロンビア・ゲイシャ(サザ農園) (1,500 円)

コロンビアのサザ農園に、パナマのエスメラルダ農園で採れた世界一の苗(パナマ・ゲイシャ)を植えて、収穫したものです。
サザの自社農園なので、お安く提供できます。

コロンビアのサザ農園に、パナマのエスメラルダ農園で採れた世界一の苗(パナマ・ゲイシャ)を植えて、収穫したものです。

サザの自社農園なので、お安く提供できます。

モカ・ゲイシャ (1,500 円)

ゲイシャ種発祥の地、アフリカのゲイシャ村の豆と、同じアフリカのモカをブレンドした珈琲。
独特な香りと、強い酸味を、醸しています。

ゲイシャ種発祥の地、アフリカのゲイシャ村の豆と、同じアフリカのモカをブレンドした珈琲。
独特な香りと、強い酸味を、醸しています。

グァテマラ・ポワントゥ (1,500 円)

ルイ14世の命により栽培された品種。当時は、王侯貴族しか飲めなかった珈琲。絶滅した品種を復活させた豆。カフェインが、通常のアラビカ種の半分以下で、甘みが強く、ライトな珈琲です。

「ポワントゥ」は、ルイ14世の命を受け、マダガスカル島の近辺で、栽培を始めました。当時は、ルイ14世やナポレオンなど、王侯貴族だけが楽しめるコーヒーでした。

しかし、災害などで絶滅品種となり、「幻のコーヒー品種」と言われていました。それを、グァテマラの農園で復活させたのが、この「グァテマラ・ポワントゥ」です。

この豆は、密度が高く堅い豆なので、通常の豆より小振りで両端が尖った形をしており、カフェインが、通常アラビカ種の半分以下(0.6%)という特徴があり、甘みが強くライトなコーヒーです。

一番館の急冷 生 アイスコーヒー (500 円)

・一番館の急冷 アイスコーヒー

グラスに入れた山盛りの氷に、抽出液がポタリポタリと落ちてきて、瞬時に冷やすことによって、初めて、香りや、ふくよかな味を、余すところなく閉じ込めることができたので、どこにもない一番館だけの味を実現しました。それが一番館の急冷 アイスコーヒーです。

微妙に差があるのではなく、ハッキリと違いがわかる味になっています。 一度味わえば、わかります。

※「急冷 アイスコーヒー」が、登録商標になりました。
商標登録、第6297543号(令和2年9月29日)。
特許庁が認めた、日本で唯一、一番館だけが使える商標です!

アレンジコーヒー

一番館ならではのアレンジコーヒー(温冷共に)あります。

・あわあわカフェオレ


・和風味ウィンナコーヒー

自家製、珈琲アイスクリーム (370 円)

珈琲屋が作った、珈琲アイスクリームです。
甘いだけではなく、コーヒーの苦みと香りが引き立つ大人の味となっております。
是非お試しください!

料理メニュー

「心」と「体」に優しい、手作り料理です。

1) 坂東産ねぎピッツァ (税込1100円)



ねぎの里、坂東市産のねぎを、バジルソースとクロスオーバーさせて、ねぎのおいしさを際立たせています。
この他にも、和風味のピッツァ、グラタンピッツァ、三種類のチーズを使用したチーズピッツァ、などがあります。

2) チキン・カツレツ・カレー (税込1100円)



山ほどの野菜を煮込んで抽出した野菜スープに、山ほどの玉ねぎをアメ色になるまで時間をかけて炒めて加え、独自の香辛料をたっぷり使用した、「心」と「体」に優しい「野菜ベースのカレー」ですが、煮込んであるため、溶けてしまって、野菜の形はありません。
「一本、筋の通ったカレー」です。

3) パスタ(三種類のチーズのお焦げパスタ) (税込1280円)



いばキラTVの取材を受けたときに作った、創作パスタです。
この他にも、シーフードのスープ・スパ(開店当時からの人気メニューです)とか、季節の食材を使った、トマトソースや、クリームソースなどのパスタを作っています。

4) ハンバーグ・スパゲティ (税込1280円)



ワンプレートの中にハンバーグ、スパゲティ、ライス、野菜が、盛り合わせとなっています。ひとつのプレートで、満足できます。
手作りハンバーグは、胃もたれしません。

5) 季節のフルーツの風味を生かした「自家製」手作りケーキ (税込370円/1カット)

【例】


 冬:ゆず、伊予柑、デコポンなどの香りを生かしたケーキ。
 春~夏:豆腐、空豆、人参などを使った、サッパリとしたケーキ。
 秋:パンプキン、スィートポテトなどを使用したケーキ。

これらを、「気が向いたら」作ります。
これら以外にも、チョコバナナ、ティラミス、シフォン、苺ショート、酒粕や甘酒を使用したケーキなど、色々な種類のケーキを、作りたいときに作ります。

また、一度に、色々な風味を味わいたい方には、三種類のケーキ盛り合わせが、お勧めです。

6) 玉子サンドウィッチ (税込570円)



だし巻き玉子風・味付け、超・厚焼き玉子のサンドウィッチです。

▼ 検索用タグ ▼
コーヒー、珈琲、

Translate »